Gong Meditation ゴング メディテーション

Gong Meditation(ゴング メディテーション)とは

脳を素早く休ませるGong

Gong(ゴング)は古くから様々な国や文化において、儀式や宗教的な行事にも使われてきた道具でした。その起源を探ろうとすると、ブッタが生まれた頃にまでさかのぼると言われています。

Gongの音は、ただ横たわってその音に心身を委ねるだけで、私たちを深い瞑想状態に導きます。脳に伝わった音は、左脳の働きを沈め、右脳の働きを活性化。またGongの音が脳波をベータ派からα派、シータ波、デルタ派に移行させていくことで、脳を深いリラックスした状態に導き、短時間でも脳や体の疲労回復、自律神経を整える効果があるとも言われています。

人によっては、Gongの音を通じた深い瞑想体験の中で潜在意識とつながり、過去のトラウマや心の傷が解消されるといった体験をされる方もいらっしゃいます。

Gongのカラダへの働き

量子力学の世界では、私たちの体、臓器、ひとつひとつの細胞を細かく分解していくと、小さな小さな素粒子に行き着くと考えられています。そしてそのひとつひとつの素粒子は微細に振動しています。その振動数(周波数)の乱れは、様々な心身の不具合につながると言われており、コンピューターや通信回線に常に触れている環境、無意識のうちにも膨大な情報を日々処理するような忙しい現代の生活スタイルは、そうした不具合を起こしやすい環境にあると言えるでしょう。

70%ほどが水分で出来ている私たちのカラダ。音は空気中よりも水中でより早く伝わるという法則があります。そのため、Gongの音も私たちのカラダの隅々に行き渡り、乱れた振動数を本来あるべき振動数にもどすよう働きかけます。これがGong Meditation(ゴングメディテーション)を体験したあとに、アタマだけではなくカラダもすっきりした、と感じる理由だと私たちは考えています。

ウェルネストレンドの発信地LAやアジアのビジネスハブシンガポールでも人気のプログラム

ここ数年欧米を中心に広まりを見せている、Gongを使ったメディテーションのスタイル。ハリウッドセレブなどにも信奉者が多く、ここ数年世界で爆発的に人口が増えている「最も総合的で完成されたヨガ」とも言われるクンダリーニヨガでは、ゴングが瞑想のための中心的なツールとして使われています。

メディテーションや瞑想というと、何か難しいテクニックが必要なイメージを持たれる方も多いかもしれません。一般的な瞑想のイメージよりも、マッサージを受けている時のようなリラクゼーションセッションに近いGong Meditation。難しい訓練やテクニックは必要ありません。ただ寝そべっているだけでもOKです。人によってその体験はそれぞれ。眠りに落ちてしまう方もいれば、起きているような寝ているようなそんなまどろみのような時間を体験する方、またいろんなアイディアやインスピレーションが降りてくるという方までさまざま。

宇宙の音、私たちの生命の根源の音とも言われるGongの音。どんな体験したとしても、そのGongの音は、私たちの心身に働きかけ、それぞれに必要な作用を促してくれます。そんな気軽さと確かな効果が、このGong Meditationが世界で人気になっている理由のひとつかもしれません。

忙しい日々を送る方々にとっての、ココロ・アタマ・カラダのリチャージに。また、体の奥深くに眠っているエネルギーを解放して、より”本来の自分”の姿で生きていくために。ぜひ一度、体感されてみてください。

体験された方の声

Gong Meditationにご参加いただいた方からは下記のようなお声をいただいています

・頭と体の疲労感がとれた。頭と体の感覚がクリアになった気がする。

・頭がすっきりして、Gong Meditationあとの仕事の効率があがった。

・すごくリラックスできた。Gongの音を聞きはじめてすぐに眠りに落ちてしまった。

・Gong Meditationを受けた日は、深い眠りをとることができ、翌朝の目覚めがとてもよかった。

・何度も体験するうちに、メディテーション中に様々なアイディアやインスピレーションが降りてくるようになった。

・今の自分が置かれている状況(仕事やプライベート)についてすこし距離をおいて客観的に考えることができるようになった。

プラクティショナーについて

Gong Meditation(ゴング メディテーション)は、Gongの世界第一人者で指導者であるDon Conreaux氏から直接指導を受けたGong Master、Mana&Co.代表の小川麻奈が行います。


小川 麻奈 プロフィール

1985年生まれ。学生時代から”人の可能性を引き出すこと”を仕事にすることに強い興味を持ち、新卒でIntelligence(現パーソルキャリア)に入社、中途採用・転職支援の事業に従事。その後、金融業界専門のエグゼクティブサーチファームTiglon Partnersにてヘッドハンターとして主にアセットマネジメント業界のサーチ・転職支援を行う。『転職』以外のより様々なアプローチで人の可能性の支援をしたいという想いから、本業の傍ら2011年9月に”あなたの”なりたい”がかなう”コミュニティGirls Beeを立ち上げ、代表として運営開始。Girls Bee単体で、また企業や在日諸外国大使館、著名人とのコラボレーションで、女性の”なりたい”をかなえるきっかけとなる様々なプログラムを展開。2018年までに日本のみならず、シンガポールやバリ島でもプログラムを運営し、参加者のべ人数は1000人近く。2015年4月からは生活と仕事の拠点をシンガポールへ。米国系リサーチ会社Guidepoint GlobalのシンガポールオフィスにProject Managerとして参画。2018年3月からはウェルビーイング・セルフケアブランドとしてMana & Co.をスタート。約4年間のシンガポールおよび数ヶ月のバリ島での海外生活を終え、2019年1月に日本へ帰国。同年2月7日に「人が”本来の自分”で生きることを様々なアプローチでサポートする会社」株式会社Mana&Co.を設立、代表取締役を務める。日本におけるGong Meditation(ゴング・メディテーション)のパイオニアとして活動中。

略歴

2007年 3月 国際基督教大学 社会科学科卒業
2007年 4月 株式会社インテリジェンス入社、人材紹介事業部・金融グループにて金融法人向け営業担当
2011年 2月 タイグロンパートナーズ株式会社にてコンサルタントとして参画
2011年 9月 Girls Beeを設立、創立者兼代表として運営開始
2015年 4月 Guidepoint Global SingaporeへProject Managerとして参画
2019年 2月 株式会社Mana&Co.設立、代表取締役就任

Forbes JAPAN オフィシャルコラムニスト(2017年11月より)
・日本実務能力開発協会認定コーチ(2015年より)
・臼井式療法 レイキ Level 2 プラクティショナー(2018年より)
・Certificated Gong Master by Grand Gong Master Don Conreaux(2018年より)

個人の方向けのプログラム


法人向けプログラム

 

お問い合わせ

個人向けセッション、法人向けセッション、ヨガスタジオ向けプログラム導入支援等、ご要望をヒアリングの上最適なプランをアレンジさせていただきます。

Mana&Co.がご提供するGong Meditationについてのお問い合わせは下記ご連絡先までお気軽にお問い合わせください。

Contact: info@manaandco.com